『定義門前町グルメ情報』第6弾☆ボリューム満点!定義名物 焼まんじゅう

 

2014082901<作並・定義情報>
今回ご紹介するグルメ情報は、定義で人気のお土産品のひとつ「定義名物 焼まんじゅう」です。

なんと言ってもすごいのは、このボリュームです(^0^)普通のまんじゅうの約3倍の大きさで、見た目も食べ応えも満足できます。中に入っているのはたっぷりのこし餡。甘すぎず、優しい甘さの餡は、ついついペロッとたいらげてしまう味わいです。御自宅用やお土産にもおすすめですよ♪

定義如来 西方寺は、800年以上の歴史を持つ仙台の名刹です。
山門へと続く通りには、向かい合った様々なお店が並び、定義の門前町として親しまれています。

今回ご協力いただいたお店は、門前町に3店舗お店を構える『本舗丸かん商店』です。焼まんじゅうは他の門前町のお店でも取り扱っています☆
定義へお越しの際には、お土産にお一ついかがですか♪「伊達に会い隊」及原でした

■定義名物 焼まんじゅう
1個250円(税込)

◆本舗丸かん商店
住所:仙台市青葉区大倉字定義2番地
電話:022-393-2240

■定義如来 西方寺
住所:仙台市青葉区大倉字上下1
電話:022-393-2011
HP:http://www.johgi.or.jp/