「秋保の杜 佐々木美術館&人形館」企画展のお知らせ

2014083001

 

<秋保情報>
9/2(火)から作家 佐々木徹真さんの絵画展が開催されます。

『恵まれた今の日本に生まれ、好きに絵を描ける境遇を得て、けれど素直にそれを謳歌する気になれない。どんな表現ならば許されるのだろうか、こそこそと描く。何もしない者の自戒のかたち。』(DMより)

徹真さんは佐々木美術館で展示されている前衛画家 佐々木正芳さんの息子さんです。
写実描写の技術と物静かな構成、そして社会:自分を見つめるストイックな姿勢が感じられるのではないでしょうか。
人形館と合わせて是非アートな秋保旅行を満喫してください。「伊達に会い隊」RISAのお知らせでした。

◇七十二億分ノ一 佐々木徹真 絵画展
会期:9月2日(火)~11月3日(月・祝)※最終日は16:00まで
場所:佐々木美術館&人形館 企画展示室
※下記入館料で観覧可能

■秋保の杜 佐々木美術館&人形館
開館時間:10:00~17:00
休館日:月曜日(祝日の場合開館し、翌日休館)
入館料:一般・大学生800円、中・高生400円、小学生200円、幼児無料
住所:仙台市太白区秋保町境野字中原128-9
☎022-797-9520
HP:http://akiunomori.on.omisenomikata.jp/