「あきう茶屋 湯っ蔵(ゆっくら)」で味わう郷土料理

2014012801<秋保情報>
秋保で懐かしい郷土料理を味わえる新店舗が登場!
“温麺(うーめん)”料理を手掛ける「あきう茶屋 湯っ蔵(ゆっくら)」イチ押しのメニュー『おくずかけ』をご紹介します◎

今月新しく開店したばかりの湯っ蔵さんは、宮城県白石市で有名な“温麺(うーめん)”を扱うお店です。素麺(そうめん)とも似ていますが、油を使わない製法のため胃腸に優しく、伊達家も愛した身近な乾麺となっています。

写真の『おくずかけ』は、特産の野菜と温麺を煮た宮城県お馴染みの精進料理。ゴボウや椎茸の旨味が広がる醤油ベースの“とろっ”としたつゆを、たっぷりの野菜と麺にからめて頂きます。

鍋一杯に盛られた熱々の温麺は優しい味でいてお腹が膨れる大満足の量でした。デザートのずんだ餅と合わせて、宮城の故郷の味をご堪能下さい♪
「伊達に会い隊」RISAの食レポでした。

◇おくずかけ 1,050円
デザート(ずんだ餅)、漬物付
(※1月28日(火)現在の料金です)

■あきう茶屋 湯っ蔵
住所:仙台市太白区秋保町湯元字薬師19
営業時間:10:30~16:00
定休日:毎週月曜日、祝日の翌日
駐車場:有り(5台)
☎022-796-3495

仙台から秋保へ直行バス運行中
「秋保・釜房 仙台西部ライナー」
http://www.takeyakoutu.jp/