「海馬」のガラス作家、村山耕二さんの作品展

2013052902

<秋保情報>
仙台市青葉区で、ガラス工房「海馬」さんの作品展、開催中です。
秋保ゆめの森に工房を構えるガラス工房「海馬」のガラス作家、村山耕二さんの作品展が、仙台市内で開催されています。これまで、さまざまな場所やテーマで行われてきた村山さんの作品展ですが、今回のテーマは「素のちから」。瞬く間に固まってしまうガラスに封入された作家の命の力です。村山さんの作品には、生来のセンスで命の本質を一掴みしたような美しさがあります。展示されている作品から、直接「素」のちからを感じてみてください。
今回は、抽象木版画家の野中光正さんとの合同展となります。色鮮やかな木版画と奥深い輝きのガラス作品を一緒に見られるチャンスですので、是非、足を運んでみてくださいね。
すごく手の込んだ告知用ダイレクトメールに感心している「伊達に会い隊」大林でした。

■『素のちから』
野中光正&村山耕二展
【会期】5月25日(土)~6月9日(日)11:00~18:00
【会場】杜の未来舎ぎゃらりぃ
宮城県仙台市青葉区米ヶ袋3-7-17
☎022-227-8288
HP:http://www.saitonet.com/shop/
◆海馬ガラス工房
宮城県仙台市太白区秋保町長袋字舘山原23-1
tel & fax 022-399-2828
HP :http://www.kaiba.org/

仙台・宮城デスティネーションキャンペーン
「笑顔咲くたび 伊達な旅」開催中。
http://www.sendaimiyagidc.jp/