仙台市内がずっと美しいままで。『杜の都仙台 おもてなしクリーンキャンペーン』スタートです。

2015031502<伊達に会い隊情報>
現在仙台市内は18日(水)まで『杜の都仙台 おもてなしクリーンキャンペーン』を実施中です。初日である9日(月)にオープニングイベントが小雨降る寒い中ではありますが、予想をはるかに上回る800人を超える参加者でクリーン活動をしながらゴミをなくすための啓発活動を行いました。

コースは東一番町から中央通りを歩くコースと、東二番町通りから青葉通りを歩くコースに分かれ、約1時間かけてゴールの仙台駅前に向かって清掃していきました。日ごろ何気なく歩いている道もよく見てみると、様々なゴミが落ちているのが目につきます。改めて自主的な清掃活動の重要性を実感しました。

今回のキャンペーン期間だけではなく、これからもずっと杜の都仙台はゴミのない美しい町を持続することができるよう自主的な清掃活動を促すきっかけとなることを願っています。第3回国連防災世界会議も14日(土)からいよいよ開催となります。仙台市内にも海外からのお客様が増え、あちこちで様々な国の言語を耳にする機会も増えるかと思います。その時に「きれいな町だった」という印象で帰国していただけるように1人1人のおもてなしの意識を高めていきましょう(*^_^*)。

震災当時、何時間も列に並ぶという東北のマナーの良さは世界へ発信されていますね、その謙虚な姿に誇りを持たずにはいられない、「伊達に会い隊」庄子でした。

★第3回国連防災世界会議
HP:http://www.bosai-sendai.jp/

★過去に記事・情報はこちら
ブログ『仙台観光情報・伊達に会い隊』
http://www.dateniaitai.jp/