国連防災世界会議「同伴者プログラム」のツアーが行われました!

2015032002<秋保情報>
秋保で伊達なおもてなし♡

国際的な防災戦略を考えるため、3/14(土)~18(水)の5日間、世界各国から多くの外国人が開催地・仙台を訪問されていましたね。3/14(土)に開催された秋保でのプログラムにはスイス、フィンランド、フランス、トルコからお越しの方々が参加し、日本文化を存分に体験して頂きました。

秋保大滝不動尊や「日本の滝100選」の秋保大滝を見学した一行は、「伝承千年の宿 佐勘」さんで浴衣・和食・餅つき・温泉入浴・茶道を体験!京都や大阪との交易から発展した山形の文化「山形芸妓」の優雅な舞や、「奥州・仙台 伊達武将隊」の迫力あるパフォーマンスも披露され、にぎやかな楽しい一時を過ごして頂きました。

その後訪れた仙台市立湯元小学校では、6年生16名の子どもたちによる創作太鼓でお出迎え。
子どもたちからアドバイスされつつ一緒に和太鼓を体験する様子が印象的でした(*^^*)
校内では秋保工芸の里「玩愚庵こけし屋」の工人 鈴木明さんの指導のもと、子どもたちと一緒にこけしの絵付けにもチャレンジ。皆さん初めてだったそうですが、かなり上手な出来栄えで驚きです(@_@)!

仙台・秋保での思い出を沢山の方にお伝え頂けると嬉しいですね♪「伊達に会い隊」RISAでした。

■秋保温泉旅館組合
http://akiuonsenkumiai.com

■伝承千年の宿 佐勘
http://www.sakan-net.co.jp/