“つなげる心・つながる技”「民俗芸能のつどい」開催

2015031702〈秋保情報〉
出番です!
「秋保の田植踊(長袋の田植踊)」&「滝原の顕拝」!!
 
今年で28回目となる「民俗芸能のつどい」が、3/21(土・祝)13時より日立システムズホール仙台(仙台市青年文化センター)で開催されます。(入場無料・事前申込不要)

今年は“つなげる心・つながる技”をテーマに、秋保のユネスコ無形文化遺産・国指定重要無形民俗文化財「秋保の田植踊(長袋の田植踊)」、宮城県指定無形民俗文化財「滝原の顕拝」が出場。岩手県指定無形民俗文化財の北上市「道地ひな子剣舞」、宮城県指定無形民俗文化財の仙台市青葉区「川前の剣舞」も出演します。

それぞれの渾身の踊りを堪能してみてはいかがでしょうか。

駐車スペースに限りがありますので、ご来場の際には公共交通機関をご利用ください。『伊達に会い隊』佐藤でした。

◆問い合わせ先
  仙台市教育委員会文化財課
  電話  022-214-8892
   https://www.city.sendai.jp/manabu/bunkazai/index.html
  ※日立システムズホール仙台は、地下鉄南北線「旭ケ丘駅」東1番出口から徒歩3分