仙台のおいしいものがぎっしり詰まった『復興感謝米 仙台おもてなし弁当』はいかがですか★

2015031301<伊達に会い隊情報>
3月31日(火)までの期間限定で、東日本大震災の被災地で栽培された「ひとめぼれ」や仙台味噌や曲がりネギ、茎わかめなど地元食材を使用した駅弁『復興感謝米 仙台おもてなし弁当』をJR仙台駅構内の10カ所の売店で販売しています。

ちょうど第3回国連防災世界会議も行われていることもあり、地元や日本だけでなく世界各国のお客様に仙台の食文化を味わってもらうことができますね(*^_^*)。お弁当の包み紙には被災地域の復興の説明があり、英語の表記もされています。目で見て、舌で味わって復興してきたことを実感することができますね。

お弁当を開けてまず驚くのは、“おかず”の種類の多さです。たくさんの種類があり、どれから食べようかな、と迷ってしまいますよ。野菜を多く使用しているのでヘルシーで、“茎わかめ”など春に旬を迎える食材もたくさん使われています。仙台蔵元の日本酒を使用した鮭の酒塩焼きは魚の臭みを日本酒の下処理ですっかり無くしているので、生臭いのが苦手な方でもおいしく食べていただくことができますよ。その中でも私のオススメは「三陸産茎わかめのかき揚げ」です。かき揚げになっていても茎わかめはクキクキッ!とした食感が残っていて、おいしいんです(^-^)。最後のお口直しにはほんのり甘い“仙台駄菓子”もありますよ。

仙台の旬な食材を、ぎゅっと1つにまとめたこのお弁当は今月31日(火)までの限定販売になります。気になっている方、またこの投稿で気になった方は、仙台駅へお急ぎください。充分な満足感を得ることができるお弁当です。食べてみて仙台への愛情がさらに増した「伊達に会い隊」庄子でした。

■復興感謝米 仙台おもてなし弁当 1100円(税込)

★過去の記事・情報はこちら
ブログ『仙台観光情報・伊達に会い隊』
http://www.dateniaitai.jp/