福豆だけではなく色々な福物も撒く、秋保神社の「節分祭豆まき」

2015012602
〈秋保情報〉
2/1(日)15時より
秋保神社で恒例の「節分祭豆まき」を開催!

節分でなぜ、「豆」をまくようになったかご存知ですか?

「豆」の収穫量が多かった事、投げやすかった事など諸説あります。昔から穀物、果実には「邪気を祓う霊力」があるとされ、当初は豆だけではなく、お米や麦などもまいていたそうです。秋保神社では、福豆だけではなく色々な福物をまいて、邪気を祓います。ひろった福まめは、悪災除けに各家庭での豆まきに使って欲しいそうです。豆まきは15時開始ですので、ぜひ、お集りください。

また、13時から、子供達を対象にした「楽しい凧づくり」が、参加費300円(材料費含む)で行われます。凧づくりが終わったら、凧上げを行うそうです。これも楽しみですね。

そして、14時からは餅つき大会も開催。豆まきの前に色々と楽しめる行事があるのは嬉しいですよね。ぜひ、 2/1(日)は秋保神社の「節分祭豆まき」へお越し下さい。

秋保神社福豆の中には当たりもあるんですよ!『伊達に会い隊』佐藤でした。

◆「秋保神社」
http://akiu.org/
◇楽天トラベルHPで観光案内中
仙台の幸せスポット 秋保・作並『恋人の聖地 』の旅
http://travel.rakuten.co.jp/movement/miyagi/201412/